新着情報

激辛バージョンについて

当ホームページのメニュー欄には、肉味噌まぜそばの所に、激辛バージョンについての記載がございます。

当初は、まぜそばだけの予定でしたが、鶏白湯も魚介塩も、激辛バージョンにしても美味しかったので、その二つも対応させていただいております。

そして、全ての激辛バージョンを食べ尽くした私だからこそお伝えできる事があります。

同じ種類の同じ量の唐辛子を使用していますが辛さの感じ方が、ベースの麺類によって、結構変わるんです!

因みに、強く感じる順でいくと

 

魚介塩>鶏白湯>>>>肉味噌まぜそば

 

こんな感じです。

 

魚介塩は、スープも透き通ってますので、ダイレクトに辛さが襲ってくる。

鶏白湯は、そのスープ自体が凄く濃厚なので、ある程度保護されてるけれど、スープがトロトロなので、口の中、喉、食道を極悪な唐辛子達がじっくり襲いかかってきます。笑

ですので、deathバージョンでポイントを貯めるには、まぜそばが一番楽ですよ!笑

それでもdeath6以上からはかなり辛いですけどね!

 

皆様の激辛の世界へのお越しをお待ち致しております。

2018.01.23

pagetop